PC TOOL

Windows向けソフトを公開しています。
現在はVariArtのみ公開中です。


VariArt

VariArtは画像やテキスト(文字)をパーツとし、複数重ね合わせることで絵を作成できるグラフィックソフトです。

【特徴】
・パーツ(画像、文字、3Dモデル)を移動・回転などをさせて画像を作成
・アニメ機能でスプライトアニメ画像、GIF動画を作成
・アニメーションさせた位置や角度などをCSV形式で出力



最新版(Ver2.3.2)をダウンロード    


Vectorさんからダウンロード もできます。
※更新のタイミングによっては、最新版とバージョンが異なる場合があるのでご注意ください。




 オンラインマニュアル Ver2.3.1

 旧バージョンのダウンロード





【予定しているアップデート】(2016/10/27)

 ・パーティクルタイプの追加
 ・ピクセルシェーダを使ったエフェクト追加

 ※要望も受け付けています。
  ご意見等を頂けたら嬉しいです。    


【更新履歴】

 2016/10/27 Ver2.3.2:メイン画面:画面引き延ばしに「等倍」「1/2」「x2」ボタンを追加
            アニメ画面:一時停止→途中から再生とした時の動作がおかしかったのを修正
            パーツデータ出力画面:「原点の設定」の設定を追加

 2016/05/12 Ver2.3.1:アニメ画面:「移動」と「移動2」のラジオボタンの表示が更新されない場合がある不具合を修正
                       アニメ画面:保存したデータを正常に読み込めない不具合を修正
                       アニメ画面:「ブレ幅」の動作が設定値の2倍になっていた不具合を修正
                       アニメ画面:一部画面で入力不要な項目を入力できないように修正
                       アニメ画面:ヘルプメッセージを追加・修正
                       その他:サンプルデータのファイル名を変更

 2016/05/02 Ver2.3.0:共通:ボタンやコンボボックスに対してOSのテーマを無効化
                       メイン画面:パーツの初期位置を画面中央に、表示位置を「中央」に変更
                       メイン画面:スケールの入力欄に大きさを「1/2」「2倍」にするボタンを追加
                       アニメ画面:スケールのシンプルアニメで大きさが0の時に動作がおかしい不具合を修正
                       アニメ画面:アニメタイプに「移動2」「マウス軌道」を追加
                       アニメ画面:アニメタイプに「パーティクル」を追加

 2015/09/21 Ver2.2.1:メイン画面:ソース欄を空白にするとエラーメッセージが出る不具合を修正
 
 2015/09/19 Ver2.2.0:共通:テクスチャ分割表示を追加
                       共通:パーツデータ出力機能を追加
                       共通:スプライトアニメ画像出力、GIFアニメ画像出力に出力設定ダイアログを追加
                       メイン画面:パラメータ設定の「カラー」の名称を「画像カラー」に変更
                       メイン画面:パラメータ設定に「描画カラー」設定を追加
                       メイン画面:パラメータ設定に「表示/非表示」設定を追加
                       メイン画面:パラメータ設定の「描画方法」を追加
                       メイン画面:スケール設定に「比率固定」を追加
                       メイン画面:メニューに「スペックチェック」を追加
                       メイン画面:画像の読み込み処理を改善
                       メイン画面:複数選択時にカラー変更しても反映されない不具合を修正
                       メイン画面:パラメータ設定の「特殊」を削除(致命的な不具合があったため)
                       メイン画面:キャンバスの左右対称表示を削除(致命的な不具合があったため)
                       アニメ画面:アニメタイプに「パターン」「カラー」を追加
                       アニメ画面:移動タイプの関数パターンを追加、パラメータ設定欄を追加・変更
                       アニメ画面:移動タイプの[補正]の値が3Dパーツ時に正しく反映されなかった不具合を修正
                       アニメ画面:設定「背景クリアをオフ」を追加
                       アニメ画面:解像度が低いモニタ用にレイアウトを修正
                       基本設定:背景色の不透明度の初期値を0→255に変更
                       3D設定:カメラのZ軸角度の設定を追加
                       3D設定:XZ線を表示/非表示を切り替える設定を追加

 2015/07/08 Ver2.1.1:共通:2Dパーツで反転機能を使用するとパーツが表示されない不具合を修正

 2015/06/18 Ver2.1.0:共通:3Dパーツ選択時にXZ座標の補助線を表示する機能を追加
                       メイン画面:アニメ画面表示中はメイン画面を非表示にするよう修正
                       メイン画面:不透明度を変更した時の処理を改善
                       メイン画面:「画面引き伸ばし」使用時のマウス操作がおかしかった不具合を修正
                       アニメ画面:シンプルアニメの種類を追加し、パーツタイプによって選択欄が変わるように変更
                       アニメ画面:位置指定をキャンバス画面から指定する機能を追加
                       アニメ画面:一時停止中にパラメータを変更できてしまう不具合を修正
                       アニメ画面:項目名、シンプルアニメの名称を変更
                       アニメ画面:誤字修正

 2015/04/21 Ver2.0.0:アニメーション画像作成機能を追加
                       スプライトアニメーション画像、GIFアニメ画像出力機能を追加
                       3Dパーツで画像ファイルを読み込む機能を追加
                       利用規約にわかりにくい部分があったため修正

 2015/02/03 Ver1.3.3:パーツ削除時のメモリ開放が不十分だったのを改善
                       パーツ名称、3Dファイル名に半角カンマを入力できてしまう不具合を修正

 2015/01/27 Ver1.3.1:カラー変更してフィルタを「Linear」にすると、画像の端が黒ずんでしまうのを改善
                      対称機能を使って画像出力をすると画像が正しく出力されなくなっていた不具合を修正
                      アルファ値上書き、減算、加算処理が正しく表示されない不具合を修正
                      画像読み込み処理を改善

 2015/01/10 Ver1.3.0:Xファイル(3Dモデル)読込機能を追加
                       アルファ値を上書き、減算、加算するマスク機能を追加
                       細かい不具合を修正

 2014/11/11 Ver1.2.0:3D図形表示機能を追加
                       サブ画面表示機能を追加
                       画面レイアウトをちょっと変更
                       フォントを一度選択すると2回目以降のフォント項目が減る不具合を修正
                       データ読み込み時にエラーが発生することがある不具合を修正
                       データ追加読み込み機能を削除
                       メモリの開放が不十分だったのを改善

 2014/10/2  Ver1.1.1:色の合成がおかしかった不具合を改善(完全には解消していない)

 2014/10/1  Ver1.1.0:キャンバスを左右対称、上下対称して表示する機能を追加
                       パーツを左右反転、上下反転して表示する機能を追加

 2014/9/13  Ver1.0.2:設定ファイルの構成をwindows標準に変更
                       フォルダ設定のパスを相対パスに変更
                       その他細かいバグを修正

 2014/9/10  ver1.0.1:データファイル拡張子を「.vrt」に変更
                       データバージョンを保存するように変更

 2014/9/8   ver1.0.0:初版として公開